TOP>>ボケその6

ボケその6

スチールウールを電子レンジで温めてみた
適当な量のスチールウールをちぎり、空のツナ缶に入れる。
そして、電子レンジで加熱てみる。
スチールウールは、鉄が繊維状になっていて、
電子が放電しやすくなっている。
また、電磁波 の誘導加熱で発熱するため、
空気中の酸素と化合して赤く燃える。 

加熱前のスチールウール


加熱すると眩いばかりに燃えて、オレンジ色に発光する。


動画は下記へ


加熱後、すっかり酸化して黒くなっている。


興味がありましたら是非チャレンジしてみてください。
Copyright ©